写真提供:水谷章人 (c)mizutani akito.
TOP
A.取引上のトラブル
B.事故や不祥事に関するトラブル
C.会社内部の組織に関わるトラブル
A.取引上のトラブル
     
  1. 当社の専務(社長の弟)が証券会社の担当者の話に乗せられて有価証券の財テクに失敗し、50億円の損失が発生しました。証券会社の担当者の言動に問題があったようです。このままだと会社の存亡に関わる深刻な事態に発展しかねません。どう対応すべきでしょうか。
  2. ソフトウェア・プログラムの使用許諾契約を締結し、ライセンス料を支払ってWeb上でソフトを利用していたところ、契約の範囲を越える使用だとして損害賠償を求められました。どのように対応すべきですか。
  3. 相手先と電話回線使用に関する継続的契約を締結しましたが、相手先に代金の未払いがあったため、回線を切断したところ、相手先から「貴社のせいで会社が倒産した」として損害賠償を請求されました。どのように対応すべきですか。
  4. 当社は、商品管理のシステム開発を発注したのですが、次々にバグが発生して困っています。代金は大部分支払済みです。どのように対応すべきですか。
  5. 当社の取引先が倒産しそうなのですが、その会社の社長が個人資産を隠匿していて、また他に資力ある会社も持っていることが分かりました。債権回収を図るにはどうしたらよいでしょうか。
  6. 当社は、ゼネコンA社を施工会社としてビルを建てたのですが、重要な部分で図面と違っており、多くの不具合も見付かったためやり直すように言いました。しかし、建築業者は監理者の同意を得ているからといって相手にしてくれません。どのように対応すべきですか。
  7. 知人にブティック経営を任され、お店を賃借して経営を始めたところ、裁判所の執行官から建物明渡の強制執行を行うとの連絡を受けました。私は賃料の支払いを怠ったこともなく、どうしたらよいかわかりません。執行官に何と言ったら良いのでしょうか。
  8. 当社役員の自宅の近くで建築基準法や条例に違反するマンション建築工事が始まりました。マンションが完成すれば日照などで被害を受けてしまいます。工事を中止させるにはどうすればよいでしょうか。
  9. 自分の入ったビルが建て替えられることになりました。営業を継続したいので、相手と交渉して再入居を保証して欲しいのですが、どのように交渉すべきですか。
  10. 当社が分譲する予定でマンションを建築しているのですが、恐い顔をした近隣の方から細かいクレームをたくさん受け、暗に金員を要求されています。当社はどのように対応すべきですか。
  11. 特定のお客様から、当社のセールスマンに騙されて高額の商品を買わされたので損失を賠償して欲しいとの電話が毎日来ています。当社で調べたところ全くの言い掛かりであることが判明しました。当社はどのように対応すべきですか。
  12. 当社が主導する再開発計画が確定しましたが、2年以内に40件いるテナント全ての明渡しを受けなければなりません。進め方と注意点を教えて下さい。
  13. 当社は、耐震強度に問題のあるマンションを建て替えることになりました。入居者への通知から対応までどのようにすべきか教えて下さい。
  14. 父が亡くなり、私は父が生前一人で住んでいた家と土地を兄と共同で相続しました。私は家を取り壊して賃貸マンションを建てたいのですが、兄が反対しているため土地は放置されたままになっています。私は土地を有効活用したいのですが、どうしたらよいですか。
  15. 父が、私の実印を無断で持ち出して、私を連帯保証人とする契約書に私の実印を押捺して消費者金融から多額の借金をしていたことがわかりました。消費者金融は、私に連帯保証人として借金の返済を求めています。どうしたらいいでしょうか。
  16. 父が税金対策で叔父(父の弟)名義にして母と住んでいた家屋とその敷地について、父の死後、叔父が突然「自分が購入したものだ。出て行け。」と言ってきました。母は、家を出なければならないのでしょうか。